1. TOP
  2. 家族葬
  3. 家族葬ならではのお悩み《THE 香典》

家族葬ならではのお悩み《THE 香典》

 2017/11/01 家族葬   224 Views
香典

 

葬儀へ参列する際に用意をするのが香典です。

そもそも香典とは、線香や花の代わりとして、死者の霊前に金品を供えることをさし、突然の不幸にみまわれた家族への金銭的な援助でもあります。
香典に包む金額について迷ってしまっても、故人との関係性が分かれば相場が出てくるくらい、一般的な『儀』ですね。

しかしこれは、従来の一般的なお葬式での話。

実は、家族葬においては、香典を用意するのかしないのか?ということが悩みになるのです!
これは家族葬ならでは。と言えますね。
「えっ?!判断に迷うのはそこからなの??」と驚く方もたくさんいることでしょう。

 

お香典が相手の負担になっちゃった?!

 

困るおばあちゃん

 

従来では当たり前のように、ご近所や会社、趣味の仲間など、お世話になった方々を分け隔てなく招いて立派な葬儀をあげ、その費用を参列者の香典でまかない(葬儀費用=香典)
突然の不幸を助けてくれたお礼として、感謝の意を込めてお返し(香典返し)をしたものですが、、、。

家族葬の場合では、香典が遺族への負担になってしまう時もあるんですよ?!
こちらとしては、葬儀の常識に沿って当たり前のことをしただけなのに、、、です。

家族葬をおこなう遺族の多くは、精神的にも(気をつかいたくない)金銭的にも(せっかく費用をおさえたんだから、香典返しとか予定外の出費をしたくない)余計な負担は避けたい。と思っています。

ですので、訃報を受け、葬儀の案内をされたときには、しっかりと遺族の気持ちをよみとるようにしましょう。

また、家族葬の香典辞退については、故人の強い遺志である場合も多くみられます。

確かに、自分も亡くなったらお葬式をしてもらいたいとは思いますが、今までお世話になった人たちには、お金などの負担をかけたくないな。と思います。お葬式に来てくれただけで、もう十分だ。と思うでしょうね。

 

判断に迷うなら、『備えあれば憂いなし』

 

家族葬参列への電話での連絡、または葬儀の案内状に、「香典を辞退する」、「固くお断り」とあったら、そのまま真っ直ぐに従いましょう。
もしも、何も明記されてない場合は、香典を持参の上で葬儀に参列するという方法はどうでしょうか??

そうすれば当日に、他の参列者が香典を渡している場面に遭遇したとしても困らずにすみます。
まさに、備えあれば憂いなし。ですね。

このとき、葬儀に参列する側、葬儀をあげる側ともに、注意することがあります。
それは、かたくなに香典を渡そうとしないこと・かたくなに受け取りを拒否しないということです。

故人の側で、お金についてのそんなやり取りはしたくないですよね。

 

弔意の表しかたは、お金だけじゃない

 

個人的にですが、香典は「弔意」のひとつであると考え、定められたルールではないと思っています。

以前、とても良くしてくれる趣味の仲間のご家族に不幸がありました。
訃報を受けたのは他の仲間からで、直接ではありません。
その方の自宅の場所も分からないので、もちろん葬儀にも参列できませんでした。

それでも何かできないかと思い、自分は、お香を取り扱うお店でさくらの線香を購入し、後日相手におくりました。

『急なことで大変でしたね、、、。この香りに包まれて、少しでも気持ちがリラックスできますように。』

お香典でなくても、相手に伝えられるものがたくさんあります。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

《家族葬》みんなの「ありがとう」が込められた葬儀のかたちの注目記事を受け取ろう

香典

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

《家族葬》みんなの「ありがとう」が込められた葬儀のかたちの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 徹底分析!葬儀社じゃないのに年間35,000件の葬儀をサポートしているベルコの実態に迫る!

  • えっ?!菊はNGでバラはOK?!家族葬が主流になりつつある現代の供花のマナーとは?

  • 故人の魂を鎮め遺族の悲しみを和らげる魔法のような供花のお話

  • その服で本当に大丈夫?お坊さんに怒られない家族葬の服装はブラックフォーマルが基本

関連記事

  • 香典を辞退したはずが、、、家族葬の香典返し。どうすれば良い?

  • 故人の魂を鎮め遺族の悲しみを和らげる魔法のような供花のお話

  • 参列した時点ですでにマナー違反?!家族葬のマナーとは?

  • もはや説明不要?家族葬の割合は約70%を占めている!

  • 家族葬で故人が最後に会いたい人は誰?親族の参列範囲とは?

  • 家族葬に決まりはない=家族葬の相場は自分達が決める!